フェイスブック

ニュース

トランスコスモス株式会社との産学連携でBIM講習会
九州産業大学教務部
ハウスメイトの「Re:部屋プロジェクト」と連携した作品を展示します
九州産業大学イベント情報
工学部学生 まちづくりの「夢アイデア」で佳作入賞
九州産業大学ニュース
学生がハウスメイトとリノベーション【内覧会のお知らせ】
九州産業大学イベント情報
「見せる収納の提案」日本インテリア学会卒業作品展に推薦展示
九州産業大学同窓会楠風会
住居・インテリア学科1年生が展示会「あかりのインスタレーション」を開催
九州産業大学イベント情報
8人6団体が理事長賞および学長賞を受賞
2019年10月9日
工学部住居・インテリア設計学科卒業生が≪福岡県建築士会賞≫を受賞
九州産業大学同窓会楠風会
住居・インテリア学科 就職支援後援会(ディーサイン)
九州産業大学キャリア支援センター
住居・インテリア学科 BIM講習会(トランスコスモス)
九州産業大学教務部
積み木と箱「日本建築学会提案コンペ」審査員賞を受賞!
よかとこ93令和元年夏号
卒業生の卒業設計成果が建築設備技術者協会のコンペで入賞
九州産業大学同窓会楠風会
積み木と箱「日本建築学会提案コンペ」審査員賞
2019年6月18日        
積み木とLEDでつくる工場夜景のワークショップを開催します
九州産業大学イベント情報

コラボレーション

連携・委託・助成・支援・協力
団体・企業・官庁等(50音順)

フラッシュ

インテリアコーディネート塾が福岡県財団助成事業に
福岡県(公財 福岡県教育文化奨学財団)が、九州産業大学地域貢献実践ゼミナールが実践する「インテリアコーディネート塾2020」に、助成金の交付を決定しました。これはインテリアコーディネートを専門的に学び、関連産業への就職を希望する高校生・大学生(低学年)の職業選択に資することを目的に、住居・インテリアの知識や技術を用い、中古マンションの部屋の間取り、造作家具・照明、壁紙・カーテン等をリノベーション設計し、これをマンションオーナーやデベロッパーに提案して、採用後に施工する実務的な教育実践を行い、作品を教材として展示や実習を行う活動です。
日本インテリア学会全国大会優秀賞受賞・卒業設計「モノが散らからない仕組みのある部屋づくり」(第9期生 梅森晴子)より

ワークス

Re:部屋プロジェクト(学生アパートのリフォーム)
研究活動 株式会社ハウスメイトマネジメントと産学連携した「Re:部屋プロジェクト」は、学生がリフォームの企画・設計から施工までの実務に携わる研究活動です。住居・インテリア学科3年生・安達璃保さんの設計「見せない収納で魅せる部屋」が最優秀作品に選ばれて実現し、オープンハウス(内覧会)を開催しました。物件は居住者に学生が想定される1LDKのアパートで、視野に入るものを減らし、空間を広くすっきり見せることで心地良い空間を実現できました。
総合情報基盤センターで産学連携BIM講習会を開催
教育実践 トランスコスモス株式会社との産学連携により、本学総合情報基盤センターで「BIM講習会」を行いました。BIMとはBuilding Information Modelingの略称で、コンピュータで作成した3次元の建築物のデジタルモデルに、コストや仕上げ、管理情報などの属性データを追加したデータベースを、設計・施工から維持管理までの工程で情報活用するものです。学生は平面図を描けば立面図や断面図、透視図を自動作成できる最新の技術を体験しました。
積み木でライトアップのワークショップを学会が評価
社会貢献 九州工業大学でのこども環境学会全国大会や山口県の長門おもちゃ美術館で、積み木とLEDを使い「ライトアップの良否は光源・反射・遮蔽のバランス」との知見を子どもたちが学ぶワークショップを実践しました。LEDを中心に様々な形の積み木を並べたり重ねたりして、積み木を照らす光や積み木と積み木の間から漏れる光を鑑賞しました。日本建築学会ワークショップコンペ入賞や日本デザイン学会教育成果集掲載などの評価を得て、九州産業大学学長賞を受賞しました。
Powered by Flips
login