文化庁 文化芸術による子ども育成総合事業(メディア芸術)


芸術家派遣事業

小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校
(以下学校)に芸術家を派遺し、子どもたちに対し質の高い文化芸術を鑑賞・体験する機会を確保するとともに、 芸術家による表現手法を用いた計画的・継続的なワークショップ等を実施する事業です。子どもたちの豊かな創造カ・想像力や、 思考力、 コミュニケーション能力などを養うとともに、 将来の芸術家や観客層を育成し、 優れた文化芸術の創造に資することを目的としています。(文化庁サイトより)

次の実践をご希望の学校は、左の【コンタクト】からご連絡ください。

測量ワークショップ「ナスカの地上絵の再現」


測量ワークショップ「伊能忠敬のようなこと」

コンタクト


Powered by Flips
login