諫見研究室とのコンタクト

ポリシー

諫見研究室(九州産業大学地域貢献実践ゼミナール)の取り組みは、市民的自覚と中道精神に基づく活動であり、その全てが九州産業大学の公的業務です。したがって個人的・直接的なご依頼は一切受け付けておりません。必ず下記の各担当部所にご相談の後、九州産業大学を運営する学校法人中村産業学園 理事長 一ノ瀬秋久 宛の依頼状をご送付ください。本学の事業目的に適う公的業務としての扱いを大学・学部・学科が決定したご依頼のみ、諫見研究室が研究上・教育上のメリットの有無を精査した上で、受諾の可否を判断いたします。事前にご依頼の概要をお伺いすることがあったとしても、大学・学部・学科が公的業務と決定する前に、諫見研究室が独断でご依頼をお引き受けすることは絶対にありません。またご依頼者の実施体制が著しく不備な場合、教員が講義を休講、学生が講義を欠席しなければならないなど、本務に支障をきたす場合、費用の全部または一部を本学が負担しなければならない場合など、不適当と思われるご依頼はご希望に沿いかねることがあります。

〒813-8503 福岡市東区松香台2丁目3番1号 九州産業大学

高等学校様への出張講義や模擬講義の講師に関するご依頼の場合 → 入試部入試課 
 TEL 092-673-5550 FAX 092-673-5988
行政機関様との連携や各種委員の委嘱に関するご依頼の場合 → 人事部人事課
 TEL 092-673-5521
報道機関様との連携や取材に関するご依頼の場合 → 総合企画部広報課
 TEL 092-673-5012 FAX 092-673-5025
企業様・研究団体様との連携や研究費交付が伴うご依頼の場合 → 産学連携支援室
 TEL 092-673-5501 FAX 092-673-5490
小学校様・中学校様・地域社会様・各種団体様など、上記以外の方の場合 → 総務部学外連携課
 TEL 092-673-5495 FAX 092-673-5599
各種協力のご依頼を承諾した後は、ご依頼者のご期待に適うよう誠実に実施に向けて準備を開始いたします。今般、正式なご依頼(ご依頼者の代表者)と承諾(本学の代表者)の公文書の取り交わし後にも関わらず、ご依頼者が一方的に取り消しを申し出られ、関係した大学・学部・学科の教職員・学生が甚だ迷惑する事態が発生しております。準備の進行上、正式なご依頼・承諾後の取り消しには応じかねますので、各種協力については必ず確実な実施を決定された後にご依頼ください。

コンタクト

Powered by Flips
login