研究室の住居・インテリア教材化

日本産業技術教育学会賞 特別賞 受賞
福岡市総務企画局 ユニバーサル都市・福岡活動支援助成事業 採択

工学部学生が日本建築仕上学会卒業設計奨励賞を受賞(4年生 中村麻貴さん)
2016年3月29日
椎商工連盟と連携! 工学部学生の活動が「都市・まちづくりコンクール奨励賞」(3年生)
2016年3月25日
照明ワークショップ「つみきのあかり2」in志免 参加者募集中(4年生 木村友香さん)
2016年3月25日
工学部学生のマンションリノベーションが日本建築学会九州支部長賞を受賞(4年生 梅森晴子さん)!
2016年3月24日
工学部学生の卒業論文が日本建築仕上学会学生研究奨励賞!(4年生 吉田ちあきさん)
2016年3月16日
工学部学生の卒業作品が日本産業技術教育学会奨励賞を受賞!(4年生 長澤完陸君)
2016年3月9日
工学部学生作品「一坪の茶室2」が日本産業技術教育学会奨励賞を受賞!(4年生 内野友和君・山口隆弘君、3年生 東 晃生君)
2016年2月4日
cross fmとの連携プロジェクト「ぷらんど*ぷらんた」展示会
2016年1月27日~2016年2月17日
「お年寄りから若者に喝!」 工学部学生によるリア・プロジェクションマッピングを実施しました(4年生 佐藤太紀君)

2015年12月15日
「お年寄りから若者に喝!」 工学部学生によるリア・プロジェクションマッピング(4年生 佐藤太紀君)

2015年12月11日~12日
工学部 cross fm とビル屋上 菜園化プロジェクト 進行中(2年生「ワークショップ」)
2015年12月5日
4年生 吉田ちあきさんが高校で「色彩とインテリアコーディネート」を授業
2015年12月4日
雑貨店 九産大生が企画、設計、内装 東区・みゆき通り商店街に限定オープン「活性化につなげたい」 =デジタル毎日(3年生「住居・インテリア特論」)
2015年12月3日
学生プロデュースの雑貨店が香椎みゆき通りにオープン(3年生「住居・インテリア特論」)
2015年11月9日
「学生ブランドによるマンションリノベーション」事例を博多駅前で展示
2015年10月1日~2015年10月14日
工学部ものづくりセンター「わくわくインテリアコーディネート塾」参加者募集!

2015年9月27日
学生紹介「常に目標があれば頑張れる」(4年生 吉田ちあきさん)  
2015年9月21日
工学部学生が「あかりのワークショップ」を開講しました(4年生 木村友香さん
2015年9月2日

連携機関・cross fm ファーム でGREEN LIFE講座「あかりのワークショップ」開講
2015年8月30日
日本産業技術教育学会大会で学会長賞受賞作品を展示
2015年8月28日
工学部ものづくりセンター「ものづくりライブ・ファクトリ屋」参加者募集!
2015年7月26日
連携機関・株式会社三好不動産を招いて講演会を実施しました

2015年7月17日
住居・インテリア設計学科の学生が設計する無人販売所の出店が決定
2015年7月16日

連携機関・JAかすや で「Noman-Shop PROJECT」作品展を開催
2015
711

住居・インテリア設計学科学生の卒業設計が東区いきいきまちづくり提案事業に採択
2015年7月7日
住居・インテリア設計学科学生が福岡市ビジネスチャレンジ事業に採択
2015年6月29日
住居・インテリア設計学科学生の卒業設計が福岡市助成事業に採択されました
2015年6月9日
学生と企業の連携によるリノベーション物件が完成
2015年4月1日
住居・インテリア設計学科の学生が福岡市ビジネスチャレンジ事業「最優秀活動賞」を受賞

2015年2月24日
住居・インテリア設計学科の学生が「日本産業技術教育学会賞」を受賞
2015年2月3日
世界遺産候補「宮原坑竪坑櫓」に関するワークショップを実施
2015年1月15日〜2015年1月27日
住居・インテリア設計学科1年生が「犬のための家」展を開催
2015年1月9日

地域との交流を広げる光のプロジェクト DREAM ART GARDEN 2014
2014年12月17日

マンションのリノベーションが完成!住居・インテリア設計学科の卒業設計
2014年12月8日
工学部学生 まちづくりの「夢アイデア」で佳作受賞

2014年11月18日
園児が絵を描いた灯籠が学内を照らしました

ワークス 2013

諫見研究室は、建築・インテリア系学科の高校教員を、これまで11名輩出しています。このプロジェクトでは、科目「卒業設計」と「インターンシップ」で、研究室のうち学生室をLDK(リビングダイニングキッチン)仕様に、教員室を寝室仕様にコンバージョン(用途転換)しました。学生自身の設計と工事監理により、大学生のみならず、オープンキャンパスやスクーリング、見学などで大学を訪れる小中高校生の住居・インテリア教育に活用できる、実物大の教材を製作したものです。

住居・インテリアをどのように教育するか。色彩の組み合わせや調和、家具や床材・壁紙の材質感、寸法感覚や視覚的変化、心理的影響などは、教科書などの文献を見るよりも実際の住空間に体を置いた体験からよりよい学習効果を生み出せると考えています。

諫見研究室はこの実物大の教材で「インテリアコーディネート塾」を開講しており、小学生は床貼工事を体験しました。図面や模型では理解しにくい視覚的・触覚的なインテリアコーディネートを学べたと思います。
7期生 川窪唯加、7期生 北村裕大
7期生 藤澤健吾、7期生 前田健人
 

コンタクト

Powered by Flips
login